ライフスタイル

長期的にストレスフリーにしていくための7つの方法 | 日常的なイライラからの脱却

ストレスはしっかりと対策をすることで、少しづつですが、解消に向かっていきます。
常時何らかのストレスを抱えている人は大変危険な状態です。

この記事内の解消手段を読んで自分にあった対応を取り入れてみてください。

いずれも即効性はありませんが、毎日や気が向いたときに実施してみることを繰り返すことで少しづつストレスから解放されていくのを感じるようになります。

ここでは様々な書籍を見つつ現在も意識して取り組んでいる7つの方法を紹介します。

長期的にストレスフリーになるための7つの方法

翌日の準備をする

まずは未来の不安を無くすために翌日の学校や仕事の準備を終わらせておきましょう。
準備をしっかりすることで夜の不安が軽減されます。

一番重要なのは睡眠をしっかり取ることです。夜のストレスを軽減した状態で睡眠の質をあげることで翌日にも繋がってきます。

寝る前に最近起きた良かったことを考えてみる

同じく睡眠の質を少しでも良くするために、翌日に持ち越さないための方法です。
ネガティブなことばかり考えがちですが、1つでよいので良かったことを寝る前に考えてみてください。

先ほどと同じく身近な人やネットの先の人に聞いてもらうことも効果的です。

朝食を食べる

朝食

続けて朝の過ごし方ですが、きっちり朝食は食べましょう。

ここでは好きなものを食べてよいですが、朝食無しが常態化しており、食べること自体がストレスになっている方は無理して食べる必要ないです。

逆にダイエットなどで制限している方は朝に好きなものを食べて自分を解放してあげるようにしてください。朝であれば好きなものを食べても体重には大きな影響はありません。

それよりもストレスによる体重増加や過食のほうが心配です。まずはストレスを取り除くことを最優先にしてください。

好きな音楽を聴く

音楽はストレス解消に最適な手段です。ここでも食欲と同じく自分が最も好きな音楽を聴くようにしてください。ながら作業で聴くよりは時間を取って音楽を流しながらリラックスすることが効果的です。

お風呂につかる

湯船につかってのんびりしましょう。普段シャワーの方も一度面倒ですがお湯を貯めてのんびり入ってみてください。

ここでも読書など他のことをせずに、浸かって無心になる時間を作れるのが理想です。

また余裕があれば温泉旅行に電車で行って日常と違う環境で過ごすと一層改善に向かうと思われます。

デジタルデトックスを試してみる

スマホやPCは無意識にストレスを増加させています。時間を有効的に使おうとするあまり、スマホを手放せずSNSやニュースを見ていては頭が休まる暇がありません。

そこでデジタルデトックスをお勧めします。簡単にいうとスマホやPCを使わない時間を作ることでストレスの軽減やポジティブな感情を持つ取り組みになります。

デジタルデトックスとは、一定期間スマートフォンやパソコンなどのデジタルデバイスとの距離を置くことでストレスを軽減し、現実世界でのコミュニケーションや、自然とのつながりにフォーカスする取り組みです。

https://digitaldetox.jp/digitaldetox/

まずはデジタルデトックスという考え方を知ること、半日でいいので、フリーの状態を作ってみることをお勧めします。またデジタルデトックスツアーなどもありますので興味があれば調べてみてください。

友人や家族に自分の不安を話してみる

誰かに悩みを聞いてもらうのはストレス解消としては一番有効な手段だと考えます。
もし打ち明けられる人がいたら是非試してほしいです。悩みが解決できなかったとしても誰かに聞いてもらったことで孤独感が無くなりストレスの解放に繋がっていきます。

誰にも話せないような悩みであれば悩み相談サイトに書く等、見知らぬ人に聞いてもらうことも効果的です。Yahoo知恵袋を見ても悩み相談の件数が圧倒的に多いですが、自分のストレス吐き出し口になっている面もあるように見えます。

知り合いにはなかなか話しづらい・・という方にはオンラインカウンセリング も有効です。メッセージのやり取りと電話の2種類ありますが、近くに感じることが出来る電話をお勧めします。

ちょっと料金が、という方にはココナラ というサービスでも代替できます。
悩み相談・カウンセリングのカテゴリがあるので1分~お手軽に話すことが出来ます。

ただし当たり外れがあるので、きっちり長期的に改善を進めたいのであれば専門性の高いオンラインカウンセリング、少し話聞いてほしい程度であればココナラといった使い分けが良さそうです。

まとめ

常態化したストレスを放置することで、吐き気、頭痛、動機、耳鳴り、めまい等体調にも影響が出てきます。またストレスを普段感じていないと思っている人でも無自覚でストレスを溜め込んでいる場合もあります。

全て実行する必要はありませんので、自分にあったことだけ取り入れて少しずつストレスを解消する方向に向かえるように取り組んでみてください。

また職場でイライラする、失敗をしてしまう方は別で書いた以下の記事もお勧めです。
無性にイライラする原因とアンガーマネジメント対策

-ライフスタイル
-,

Copyright© Moment Tech , 2020 All Rights Reserved.