サブスクリプション

【ファイナンシャルプランナーが選ぶ】お得な月額定額サービス16選をジャンル別に紹介

節約に使える!お得な月額定額サービス16選をジャンル別に紹介

身軽な生活を送るため定額制サービス(サブスク)を利用する生活が、国内で話題となっており、様々なメディアでも紹介されています。

サブスクは人気の商品やブランド品、ワクワクする意外性の高い商品セットが、毎月自宅に届いたり、オンラインでの動画や音楽サービスが利用し放題になる等、様々なジャンルのサービスが生まれてます。

ただ非常にサービスの種類も多く、どういったジャンルやサービスを選ぶべきか迷う方も多いと思います。

そこで本記事では、ファイナンシャルプランナー資格保持者の観点から、おすすめの定額制サービス16選を衣食住の三つのジャンルに分類し、それぞれジャンルで話題の定額制サービスを、分かりやすく紹介します。

まずはサブスクについて解説し、サブスクを検討する際に役立つよう、メリットとデメリットを解説します。サブスクの基礎知識に加えて、メリット・デメリットをおさえた上で、サービス選定に進むことをおすすめします。

定額制サービスを利用する際の参考にしてください。また各サービス情報は2021年6月時点に調査時点の内容となります。

記事の執筆者

加藤 英俊

ファイナンシャルプランナー2級(AFP)を保持。FP宮崎支部に所属。経理実務や財務会計などの実務経験が20年以上あり、経験を生かした企業内FP活動も実施

ファイナンシャルプランナー資格と実務経験によりライフプランニングや生活お得情報などに強み。

プロフィール:https://hidetoshi1967.com/

サブスクリプション(サブスク)とは

サブスクリプションとは

改めてサブスクとはサブスクリプションサービスの略称で、定額課金サービスを指す単語として国内でも急速に普及してきました。

サブスクは各社の提供するサービスを定額で利用することができ、お気に入りの商品を定期的に自宅に配送したり、オンラインサービスを利用できるようになる仕組みです。

また配送する内容はプロがセレクトしたアイテムや、サブスクリプションボックスと呼ばれる何が入っているか分からないセットが届くサービスまで様々展開されています。

サブスクのメリット

サブスクリプションサービス_最新の商品が利用できる

まずサブスクを利用するメリットをお伝えします。サブスクを利用するメリットを知っておくことで、定額制サービスをお得に使うことが出来るでしょう。

プロが選定したアイテムが届く

定期配送系のサービスは、自分でアイテムを選択するサービスと、各ジャンルのプロがアイテム選定を行うサービスの、大きく2種類があります。

例えばファッション系の定期レンタルサービスであるairClosetでは、プロがコーディネートした洋服が借り放題になることで話題です。

他にも使ったことの無い商品は、選び方に迷うことも多いでしょう。

自分で商品を選んで失敗したとなるより、プロが選定したアイテムを利用する方が、商品選定のリスクを減らせるため、サブスクリプションサービスは初心者や初めて利用する方にも向いているサービス形態です。

開始するコストやリスクを抑えることが可能

サブスクは届く商品や、利用できるサービスが想像していたものと異なった場合でも、すぐに解約できるのがサブスクリプションサービスの特徴です。

利用するコストや失敗時のリスクを少なくできるのがメリットです。

最新の製品や機能が利用できる

サブスクは、サービスによっては最新版の商品を利用できたり、いつでも最新の機能が利用できる点がメリットの一つとしてあげられます。

例えばトヨタで提供するkintoでは、契約期間毎に途中で新しい車種への変更も可能ですし、動画見放題のU-NEXTでは、話題の作品や新しい作品が見放題作品として、追加されていきます。

新しいモノ好きな方には、節約もできて魅力的なサービス形態です。

一般的な購入の場合は、売却して新しいものを購入するため、比較すると費用がかかってしまいますが、サブスクではそのような心配はありません。

保守サービスが充実している

サブスクサービスは、毎月定期の更新型となっており、レンタル型の場合は保険もセットで付与されているサービスが多いです。

またサービスによっては、故障時に無償で交換可能などの保証も充実しています。こういった保証面から見ても、購入と比べて気にせず利用できる点がメリットの一つです。

サブスクのデメリット

サブスクのデメリット

サブスクにはデメリットもあります。サービス利用時には、次のデメリットがあることを押さえておくと良いでしょう。

契約している限り利用料を払い続けなければならない。

商品を購入した場合と比較すると、使う期間が長くなるほど利用期間に対する金額は高くなってきます。

利用する期間によっては、購入したほうがトータルで考えると安価になるため、購入するべきか・サブスクで済ますかを検討することが必要です。

仕事などで短期間での住まいとして利用検討している場合や、引っ越し直後で初期費用が安く済ませたいなど、利用シーンを考えて比較検討してみましょう。

利用料が定額とはいえ、積み重なると大きな金額になる。

サブスクは毎月の金額は安く済むものの、数年単位で金額を合計すると大きな額になります。

家計の中では固定費の扱いとなるため、サブスクの加入件数が増えた場合に備えて、本当に必要なサービスか定期的に検討するタイミングを設けるようにしましょう。

契約中に商品を利用しなくても、サービスの利用料は発生するため注意が必要です。

サブスクサービスの選び方

サブスクリプションサービス_選び方

いま必要としているものと、サービスの提供料金が見合っているか、しっかり検討しましょう。

また過剰払いとならないために、なるべく一か所で支払い金額が確認できることが望ましいため、クレジットカードでの支払い等、統一することを意識しましょう。

料金プランを確認して選ぶ

サブスクには、サービスによって月額定額の契約と年間での契約などがあります。

基本的には、契約期間が長くなるほど、利用料金が割引して利用できます。利用を想定している期間に適切な料金プランを確認して選びましょう。

サブスク料金の費用対効果で選ぶ

サブスクはサービスの利用料に対してお金を払うため、利用している金額でサービスを使い切れるか確認し選ぶことが重要です。

1カ月当たりの利用回数や得られるメリット、負担額を計算し、費用対効果の面から加入すべきかを検討するようにしましょう。

最低利用期間を確認しておく

サブスクはすぐに加入出来て、いつでも停止できることがメリットの一つですが、サービスによっては、最低3ヵ月間の利用が必要など、利用期間が定められているサービスがあります

住居や車のサービスなど、対象ジャンルは少ないものの、加入前のチェックは必須です。

「衣」の定額制サービス2選

まずは「衣」に関するサービスから2選ご紹介します。「衣」のジャンルについては、いずれもプロがセレクトしたコーディネートを受けられるというメリットが魅力的です。

今回紹介するサービスは、衣類が定期的に届き、返却して次をレンタルできるため、保管も気にせず利用できる点もメリットの一つになります。

airCloset(エアークローゼット)

「わたしに似合うがもっとみつかる」気軽に借りて試せる月額制ファッションレンタルの「airCloset」です。

女性向けだけではなく、男性向けにも提供されているサービスで、トレンドから定番、仕事向けの服をプロのスタイリストがコーディネートしてくれます。

自分でコーディネートに迷ったときは、プロに選んでもらうと失敗も少ないです。スタイリストに加えて、膨大な利用データによるAI診断も含まれていることが特徴です。

洋服は好きなタイミングで返却でき、クリーニングは不要です。初月会費3,960円(税込)から利用できます。

airClosetを見てみる

leeap(リープ)

leeap

年齢、体形、属性などからスタイリストがコーデを考えて男性向けの月額制レンタルサービスが「leeap」です。

日常使いのカジュアルプランは月額8,580円(税込)で、トップス3枚とボトムス1枚の2コーデを利用できます。

スタイリストとLINEでコーディネートを相談できるのが特徴で、忙しいビジネスマンには、洋服を選ぶ時間の節約にもなりますし、手の届く金額でプロのコーディネートを受けることが出来る点は魅力的です。

leeapを見てみる

「食」の定額制サービス6選

毎日の食する定額制のサービスを6選ご紹介します。紹介している各サービスともに外出を減らすことができ、料金設定もさまざまです。

ウォータースタンド(浄水器)

ウォーターサーバーから、水道直結型の「ウォータースタンド 」です。

ウォーターサーバーは、手軽に家庭で冷たい水・熱湯が利用できるため、非常に利便性の高いアイテムですが、毎月の利用料金と水の料金が高いことがネックです。

今回紹介するウォーターサーバーは、浄水器なので水道水を使い、自宅で美味しい水を作れるのが特徴です。

一般的なウォーターサーバーのサービスは毎月の利用料金とは別に、水の購入費用がかかりますが、ウォータースタンドは水道水を利用するため、毎月の利用料金のみで利用できる点が最大の特徴です。

しかも本体はコンパクトで場所をとらず、インテリアの邪魔をしないオシャレな設計となっている点もウォータースタンドの特徴の一つです。

「WATERSTAND」本体のみのレンタル契約のみで、月額4,378円(税込)から利用できます。

ウォータースタンドを見てみる

The roast basic(コーヒー焙煎機)

毎月自宅に届くコーヒー生豆、豆に合わせた焙煎工程、焙煎機本体をセットにプロの焙煎技術を再現したパナソニックのサービスが「The RoastBasic」です。

本格的なコーヒーの味や香りを楽しめ、初回110,000円(税込)、コーヒー豆の袋数に応じて月額2,160円(税込)から利用できます。

初期費用が高めですが、コーヒー好きな方や興味がある方には、焙煎士がセレクトした世界中の生豆を、自宅や職場で本格的な焙煎から楽しめるためお勧めです。

The roast basicを見てみる

キリンホームタップ(ビールサーバー)

キリンビールの提供する会員制の生ビールサービスのキリンホームタップです。

サービス直後から、CMも頻繁に実施されており、家庭で生ビールが楽しめるとあって非常に人気が高いサービスとなっています。

季節や旬に合わせ、工場から自宅に厳選したビールが届き、一般的な市販の缶ビールや瓶ビールなどにない旨さを自宅で楽しめる唯一無二のサービスです。

月額基本料3,190円(税込)と月額ビール料5,060円(税込)から利用可能です。家庭で本格的な生ビールを飲んでみたい方には、必見のサービスです。

キリンホームタップを見てみる

Oisix(食材宅配)

自然食品宅配のOisixが提供する月額サービスです。

様々ある食品の定期配送系サービスの中でも、安全な食材と調味料を利用していることが特徴で、妊娠中の女性や子供にも安全安心に利用できます。関東方面では店舗もあるため、お馴染みの方も多いでしょう。

定額プランは、月額1,280円(税込)から利用できます。なお、目的や季節に応じて商品や金額が変わりますので、詳しくはホームページで確認してください。

お試しセットも用意されているため、まずはお試しからの体験も可能です。

Oisixを見てみる

dミールキット(材料)

dミールキット

ミールキットやお役立ち食品を自宅まで届けるドコモの定期宅配サービスが「dミールキット」です。

1食2人前で1,000円(税込)から利用できます。利用者に合わせてさまざまなプランが用意されていますので、ホームページでご自身に合ったプランを検討してみてください。

さきほど紹介したOisixが食材を提供しているサービスでもあり、品質面も安心です。以下リンクから50%OFFでお試しセットが購入可能です。

dミールキットを見てみる

nosh(冷凍総菜)

「あなたの毎日をもっとフレッシュに」、健康的で美味しい食事が自宅で手軽に楽しめるのが「nosh 」です。

冷凍の食材が自宅に届き、すべてのメニューが糖質30g以下、塩分2.5g以下に設定されています。

6、8、10食を1、2、3週間に一度届くプランがあり、1食あたり500円(税込)から利用できます。

電子レンジだけで、糖質管理された美味しい総菜・お弁当を楽しむことが出来るため、健康面・時短面から見てもおすすめのサービスとなっています。

noshを見てみる

「住」の定額制サービス9選

住まいの定額制サービスとして、家具・家電から家で楽しめるオンラインサービスまで様々なジャンルから、厳選して紹介します。

お得かつ充実した生活をするためには、欠かせないおすすめサービスが揃っています。

Robot Smart Plan+(掃除機ルンバ)

Robot Smart Plan+

ロボット掃除機ルンバやブラーバなどを利用できるサービスであるRobot Smart Plan+です。どの製品でも2週間1,980円(税込)から利用できます。

2週間試してみて、月額利用に切り替えることも可能です。3年間の使用後は利用者の所有物となる点がサービスの特徴の一つで、利用者で自由に利用が可能です。

ルンバは高額で手を出しづらいのが難点ですが、お試しから利用できるのは非常に嬉しいですね。

Robot Smart Planを見てみる

CLAS(家具・家電)

CLAS

家具や家電、さらに観葉植物、キャンプ用品まで幅広い家具・家電レンタルを利用できる家具のレンタル_CLASです。

さまざまなメディアでも取り上げられており、国内では家具・家電のサブスク・レンタルサービスと言えばCLASとして知名度が急上昇しています。

家具や家電は購入費用がかさみ、買い替えも容易でないため、サブスクとの相性は非常に良いジャンルです。

月額440円(税込)と安価に利用でき、いつでも最低利用期間も3ヵ月間と短いため、利用しやすいサービスとなっています。

いまだけ会員登録で500円分のポイントプレゼントキャンペーンを行っているため、さらにお得に利用できます。

CLASを見てみる

casie(絵画)

アートで豊かな暮らしを始める、定額制絵画レンタルサービスが「Casie(かしえ)」です。

すべてが一点もので、自分の好きな作品をスマホで選べ、交換もできます。月額2, 200円(税込)から利用でき、絵の大きさで価格が変わります。

月額料金には保証料金も含まれるため、破損をしても基本的に利用者での補修費用の負担はありません。

おうち時間が長くなったことで、暮らしを充実させたいという声も多く、様々なメディアでも取り上げられている注目サービスの一つです。

Casieを見てみる

YouTube premium(エンタメ)

Youtube-Premium

YouTubeの有料版として提供されている「YouTube premium」です。

広告無しで動画の閲覧が可能、さらにバックグラウンドでの再生が可能で、音楽聴き放題のサブスクサービスであるYouTubeMusicPremiumが付いてくるのが最大の特徴です。

音楽聴き放題のサービスは、いずれも1000円程度の価格で提供されているため、実質200円ほどで広告無し等のPremiumサービスを受けることができます。

特にYoutube動画を多く見ている方は、常に入ってくる広告に時間を取られることもなくなり、時間の効率化にも繋がります。

不要な広告情報から無駄な出費をしなくなる点も、金銭面でのメリットとしては大きいです。

3ヵ月間の無料トライアルが付いており、以降月額1,180円(税込)となっています。

YouTube premiumを見てみる

Amazonプライム(エンタメ・ショッピング)

Amazon Prime Video アマゾンプライムビデオ

AMAZONが提供する有料会員のサービスとなるAmazonプライムです。動画見放題などのエンタメ系サービスに加え、配達料無料のサービスも利用できます。

エンタメ系では、別途有料のサービスもあるため、視聴の際は注意が必要ですが、Amazonでの買い物を多くする方には配達料&お急ぎ便無料のサービスは魅力的です。

なお、月額500円(税込)で提供しているサービスですが、年間利用の場合は4,900円(税込)とお得になります。継続して利用していく場合は、年間契約に切り替えるのもよいでしょう。

Amazonプライムは、動画見放題サービスや配送サービスを中心に、10種類以上のサービスを受けることができます。

コスパ面では非常にお得なサブスクサービスの一つです。

Amazonプライムを見てみる

U-NEXT(エンタメ)

u-next

U-NEXTは23万本以上の動画を配信している国内最大級の見放題動画サービスです。

月額2,189円(税込)のサービスですが、毎月1,200円(税込)のポイント付与されるため、新作映画・漫画などを閲覧する方には非常にお得なサービスとなっています。

ポイント付与のメリットを考えると、実質の見放題サービスの利用料は1000円以下となり割安です。

さらに雑誌も80誌以上が見放題で提供されており、新旧の漫画購入も可能なことから、エンタメ系のサービスを利用したい場合は、U-NEXT一つで完結できます。

エンタメ系好きにはお得に利用できるサービスですので、上手に利用してください。

31日間無料体験を見てみる

bloomee / ブルーミー(生花)

週替わりでいろいろなお花が自宅に届くサービスが「Bloomee 」です。

市場で仕入れた季節のお花が550円(税込)+送料250円から利用できます。利用者の90%以上が女性であり、箱から開けて飾るだけと気軽に利用できる点も特徴です。

プロが選定するお花選び、ポスト投函のため受け取りも楽、類似サービスの中でも低額から利用可能と、いつもお花が欠かせない部屋づくりにお役立ちします。

こちらも、おうち時間が長くなったことにより、注目を集めているサービスの一つです。

Bloomeeを見てみる

トイサブ(知育玩具)

トイサブ(TOYSUB)

子どもがおもちゃで遊びながら学習できる定額玩具レンタルサービスの「トイサブ」です。

毎月3,674円(税込)の定額制で定期的に知育玩具が届き、送料・返送料無料のサービスとなっています。

子どもの成長は早いので、おもちゃを買い込んでも、すぐに次の年齢に合わせたおもちゃが必要です。

ToySubでは、隔月で総額15,000円(税込)以上のおもちゃが6点届き、子どもに合わせたパーソナルプランを設定できます。玩具が壊れても、保証ありのため安心です。

知育観点での玩具選びは、なかなか難しいですが、本サービス利用により、知育のプロが知育観点で選定した玩具を、利用しやすい価格で利用できる点が評価されています。

トイサブを見てみる

まとめ

本稿では、衣食住のジャンルでお勧めの定額サービス16選をご紹介しました。

サブスクを利用する際は、支払方法を統一しておけば、利用頻度の少ないサブスクを解約し無駄な出費を予防することができるため、おすすめです。

気づかずに利用していないサービスの利用料金を支払い続けていた・・というデメリットもありますので、なるべく複数の支払いに分散しないように注意しましょう。

利用シーンと合致するサブスクサービスを上手に活用すれば、家計の出費を抑えることに役立ちますので、節約の観点からも定額サービスの利用はお勧めです。

他にも様々なジャンルのサブスクリプションサービスがありますので、ぜひ以下の記事でもチェックしてみてください。




-サブスクリプション
-

© 2021 Moment Tech