サブスクリプション

一人暮らしにおすすめの定額制サブスクサービスのジャンルを徹底解説

海外で一気に流行が始まり、国内でも一般的になった月額で定額の料金を支払う形でサービスを受けることができるサブスクリプション(サブスク)ですが、多種多様なサービスが展開されており、どのサービスを選んだらいいの?と迷う方も多いのではないでしょうか?

サブスクは自分のライフスタイルにあったジャンルのサブスクを適切に選択する事で、毎月の費用を節約できたり、今以上に生活を豊かにすることができます。

この記事では様々なサブスクリプションサービスの中から、特に一人暮らしの人向けにおすすめしたいサービスを厳選して紹介します。

一人暮らしにサブスクは非常におすすめ

まず定額制のサブスクサービスは、以下の点から一人暮らしの方におすすめできるサービス形態です。

  • 家にあるものを増やさず最小限にできる
  • 突発的に多くのお金を支払うことを避けることができる
  • 一人暮らしの利点を生かした節約ができる

家の物を最小限にできる

一人暮らしの場合は、家のスペースが狭く、極力家具や家電などの生活に必要な物は最低限にしたいものです。

必要な物だけ買いそろえる形にしても、暮らしていく中で不要になったり、家にいる時間が短く有効活用しきれない場面が多く出てきます。

そういった普段の暮らしに必要なものをサブスクに置き換えることで、不要なものは返却したり、必要なかどうかお試しで利用することもできます。

また書籍などを電子書籍の読み放題サービスに切り替えることで、スペースを抑えることも可能です。

突発的に多くのお金を支払うことを避けることができる

特にはじめての一人暮らしをする際は、敷金・礼金などの賃貸物件の初期費用から、家具・家電を揃えたりと非常にお金がかかります。

引っ越しの際も同様で、新しく住む物件に合わせて処分や買いそろえていく必要があり、まとまったお金が必要です。

上記の課題も、サブスクサービスを上手に活用することで、初期費用を抑えたり、引っ越しなどのライフイベント時に必要な費用を最小限にすることが可能です。

一人暮らしの利点を生かした節約ができる

一人暮らしの場合は、食事も外で済ませることが多く、出費の多くが食費になっているケースが多いです。

また昨今の状況から家にいる時間も長く、家で過ごすための映画レンタルやゲームなど、娯楽費にお金がかかっている人も多いかと思います。

そういった食費や娯楽部分もサブスクサービスに置き換えることで、暮らしのレベルを維持・向上しつつ、節約に繋げることが可能です。

一人暮らしにおすすめの定額制サブスクサービスのジャンル

一人暮らしにおすすめのサブスクサービスのジャンルと代表的なサービスを紹介していきます。

各項目の最後に各ジャンルのサービスを網羅したリンクを載せています。合わせてチェックしてみてください。

XROSS HOUSE 住居のサブスク

XROSS HOUSE

まず最初に紹介するのは住居のサブスクであるXROSS HOUSE(クロスハウス)です。

賃貸物件のように毎月定額の支払いをする点は同じですが、初期費用が無料や安価であり、水道光熱費無料・Wifiありなど、かつ都内の物件でも29800円~の物件からラインナップされている点が特徴です。

解約手数料は発生するものの、拠点間の移動やドミトリーからセミプライベートへの部屋タイプなどの変更については無料で実施できます。

基本的にはシェアハウスタイプとなっており、リビングやキッチンなどは共有スペースではあるものの、初期費用や引っ越し時に費用が抑えられる点は大きなメリットです。

XROSS HOUSEを見てみる

その他にもホステルタイプや個室タイプ、初期費用完全無料など、一人暮らしをしている方や検討している方にはおススメできるサービスが豊富に揃っています

CLAS 家具・家電のサブスク

CLAS

続けて紹介するのは家具・家電のサブスクリプションサービスであるCLAS(クラス)です。

2018年の8月から開始した比較的新しいサービスですが、サービス開始後からメディア等でも取り上げられており、家具・家電のサブスクとしては非常に利用者が増えているサービスです。

取り扱いブランド数は70以上と他サービスと比べても手広く、万人受けするような商品とサービス内容を展開しています。

最低利用期間はあるものの3ヵ月と短く、購入前のお試しとして利用することで合わなかった場合の無駄を抑えることができますし、利用している間だけ費用が発生する点も一人暮らしの方から見て嬉しいポイントです。

登録だけでは料金は発生しないため、Webサイトで無料登録を行っておき、必要なタイミングでレンタルする使い方が効果的です。

いまだけ会員登録で500円分のポイントプレゼントキャンペーンを行っているため、さらにお得に利用できます。

家具のレンタル CLAS(クラス)

CLAS以外にも、様々なサービスが展開されており、それぞれに品ぞろえや料金体系・利用条件など強みがあります。以下記事で詳しく解説しています。

Amazonプライム 動画・配送のサブスク

Amazon Prime Video アマゾンプライムビデオ

Amazonでのネット購入は既に利用している方も多いかと思いますが、まだ未加入の方はAmazonのサブスクとなるAmazonプライムが非常におすすめです。

Amazon配達のお急ぎ便・日時指定配達等、様々な配送の便利サービスが無料になりますし、最大のおススメポイントとして動画の見放題サービスが付与されています。

HuluやNetFlixなど有名どころのサービスと比較しても、映画からドラマ・アニメなどの各ジャンルで、同程度のコンテンツ量が見放題となっており、更に毎月1冊Kindle端末が無料、100万曲以上が聞き放題のPrime musicが付与されるなどコスパ最強のサービスとなっています。

月額500円(税込)で提供されており、価格から見て倒的なサービス量です。更に年間払いも可能で毎月約400円まで下がります。(年額税込で4900円)

日用品から家電まで店舗よりも安い商品が多く、Amazon購入に置き換えることで節約できる部分も多いため、利用検討してみてください。

30日間の無料体験もあり、合わなければ無料期間内に解約することで費用は発生しません。

30日間の無料体験に申し込む

Geforce Now ゲームのサブスク

Geforce Now

2020年頃からゲームのサブスクも多様なサービス展開が進んでおり、その中でもGeForce NOWがおすすめです。

家で過ごす時間が多い方や、ゲーム好きな方は非常におすすめできるジャンルです。

特徴としてストリーミング形式でのプレイが可能となっているため、高スペックのPCでしかできないゲームも低スペックPCやスマートフォンでもプレイすることができる点です。

ゲームタイトルも有名どころを中心に500以上のタイトルがプレイ可能となっており、「Apex Legends」「フォートナイト」や「PUBG」「コールオブデューティー」などの日本でも人気のゲームが遊び放題です。
※基本プレイ無料のゲームと別途、有料購入が必要なゲームがあります。

遊ぶタイトルがある場合は購入するよりも遥かに安く楽しむことが出来て、更に定額で利用し放題になることから、普段購入では手を伸ばしにくいゲームに出会えることもサブスクのメリットです。

プレミアムプランは月額1980円(税込)ですが、連続プレイ時間の制限などはあるものの、無料で80タイトル以上を遊ぶことが可能なフリープランもあります。

まずはフリープラン×無料タイトルで体験してみて、他有料タイトルも遊びたくなったらプレミアムプランへの移行がおすすめです。

Geforce Nowを見てみる

他にもPlayStation Now(プレイステーションナウ)やNintendo Switch online(ニンテンドースイッチオンライン)などメジャーどころでも展開広がっています。

興味のある方は以下記事チェックしてみてください。

楽天マガジン 雑誌のサブスク

楽天マガジン

最後に紹介するのは雑誌ジャンルの代表サービスである楽天マガジンです。

動画やゲームのサブスクと同じく、家での過ごす時間としておすすめしたいサブスクリプションサービスになります。

楽天マガジンは月額税込み418円(年額3960円)で約600誌以上読み放題と圧倒的コスパです。

ファッション系からライフスタイル、ガジェット系から料理など様々なジャンルの雑誌が含まれており、誰でも合う雑誌が1つは見つかるボリューム感です。

無料体験も用意されていますので、まずは無料で毎月読みそうな雑誌を探してみる、価格に見合いそうであれば毎月課金して利用する使い方がよいでしょう。

楽天マガジンを見てみる

また雑誌の読み放題サービスはdマガジンも同レベルの機能を網羅しており、400円以下で500誌読み放題と非常におすすめです。

以下記事ではどういった雑誌を配信しているかも含め、徹底解説しています。

他にも漫画のサブスクなど、書籍系のサービスにも定額制のサブスクリプションサービスが広がっています。

電子書籍も一般的になっており、更に場所を取らずにいつでも閲覧できることから、利用者が多いジャンルの一つです。

一人暮らしにおすすめの定額制サブスクサービスまとめ

ここまでで一人暮らしの人におすすめしたいサブスクのジャンルと代表サービスを紹介しました。

国内に様々なサブスクサービスが溢れていますが、利用頻度や内容によっては損をするケースもあります。

自分のライフスタイルと相談してメリットが上回るサービスを探してみてください。今回紹介したサービスはいずれも一人暮らしの人から見て、メリットが上回ること可能性が高いサービスとなっています。

他にも今回紹介したサービス含めて、以下記事で網羅した形で国内のサブスクサービス全般を徹底解説しています。




-サブスクリプション
-,

© 2021 Moment Tech