サブスクリプション

【2022年度】カフェ コーヒー関連のサブスクリプションサービス比較 | 特徴や選び方を解説

サブスクリプションサービス カフェ

1人の時間や読書・勉強などでカフェを使う機会多い方もいるかと思いますが、そういった方にお勧めなのがカフェ関連のサブスクリプション(サブスク)サービスです。

コワーキングスペースを借りることを考えると安く済みますが、それでも通う回数が増えてくるとカフェで頼むコーヒー代も大きな金額になってきます。

そういった方向けにサブスクリプションサービスをお勧めします。また毎日テイクアウトでカフェで購入する方にも最適です。

この記事ではまだ数は少ないですが、日本でサービス展開されているサブスクリプション形式のカフェサービスを紹介していきます。

また記事の後半ではコーヒーが定期的に自宅に届くサービスも合わせて紹介していますので、興味がある方は参考にしてみてください。

カフェのサブスクをおすすめする理由

カフェの街並み

日本ではサブスクリプションが流行っています。サブスクリプションとは、月額定額で受けられるサービスのことです。音楽アプリなどで有名ですが、最近では、食のサブスクリプションも増えてきています。

サブスクリプションとは?定額性やリースの違いやメリット・デメリット紹介

食のサブスクリプションでは、月額〇円で1日1品の〇〇が食べられるまたは飲めるというものが主流です。食のサブスクリプションは、特にコスパが良いため、人気が急上昇していますが、まだまだ知らない人も多いでしょう。

では、どのようなサブスクリプションのカフェがあるのか見ていきましょう。

カフェのサブスクを提供するサービス一覧

ゼロcafe

主なデータ

★店舗数:首都圏を中心に40店舗以上
★コーヒーの価格:店舗によって異なる
★喫煙席:店舗によって異なる
★WiFi環境・電源:使用可
★サブスク:3980円均一

まず紹介するのは首都圏を中心に40店舗以上のお店でコーヒー飲み放題、Wifiや電源使い放題になるゼロcafeです。

料金も3900円と安価な価格設定で、コワーキングスペースとしても使えるため、非常にお得な利用が可能です。

ゼロcafe

普段、夕方や夜からの営業となる店舗を使ったサービスとなっているため、安価に利用できるという仕組みになっています。

店頭でスタッフに会員証の提示をするだけで、気軽に利用できる点もポイントです。

コーヒーの杯数制限もないため、まずは検討したいサービスの一つです。

ゼロcafeを見てみる

上島珈琲店PASS-定額制パスポート

上島珈琲店

主なデータ

★店舗数:首都圏を中心に15店舗以上
★コーヒーの価格:470円~
★喫煙席:店舗によって異なる
★WiFi環境、電源:店舗によって異なる
★サブスク:朝活8、ウィークデイパスポート、ネルドリップコーヒーパスポートの3種類

上島珈琲店でもサブスクサービスが提供されていますので、紹介します。

対象店舗は決まっていますが、1日1杯のコーヒーを飲むことができるサービスです。サブスクプランは以下の3種類になります。

  • 朝活8:月間8回までモーニングトーストセット/月3000円
  • ウィークデイパスポート:平日限定で1日1杯、ネルドリップコーヒーもしくはアイスコーヒー/月4000円
  • ネルドリップコーヒーパスポート:1日1杯、ネルドリップコーヒーもしくはアイスコーヒー杯/月5000円

店舗内のイートインだけではなく、テイクアウトも可能な点が嬉しいポイントです。

アイスコーヒーが470円~、モーニングセットは480円~という値段設定を考えると、月の半分程度通ったら元が取れるサービスです。

上島珈琲店_サブスク

特に朝活8は非常に使いやすいプラン設定となっており、日常に組み込んで無理なく利用ができます。

他プランの対象のコーヒーはネルドリップコーヒーとアイスコーヒーのみが対象になるため注意しましょう。

アプリをダウンロードして、アプリ内からの支払いとなります。

定額制パスポートを見てみる

coffee mafia(コーヒーマフィア)西新宿

coffee mafia

主なデータ

★店舗数:東京に1店舗
★コーヒーの価格:380円~(店舗によって異なる)
★喫煙席:なし
★WiFi環境・電源:使用可(店舗によって異なる)
★サブスク:light、standard、premiumの3種類

coffee mafiaは、日本初のサブスクリプションサービスを始めたコーヒースタンドです。より低価格でコーヒーが楽しめるサブスクリプションサービスを提供しています。

light、standard、premiumの3種類のサブスクリプションサービスを提供しています。

  • light クラフトティー1日1杯無料、その他ドリンク100円引き/月3000円
  • standard ドリップコーヒー、クラフトティー、ラテを1日2杯無料、その他ドリンク100円引き/月4800円
  • premium 全てドリンク1日2杯無料/月6500円

※それぞれ税込表記

元々は1日の杯数は無制限でしたが、プラン変更によりいずれも1日制限が追加されました。

1日の杯数はあるものの、ハンドドリップの高品質なコーヒーがお買い得に飲めます。頻度高く通える方であれば、元が取れるためおすすめです。

※飯田橋店もありましたが、2020年より休業中です。

coffee mafia西新宿を見てみる

ALL DAY COFFEE

ALL DAY COFFEE

主なデータ

★店舗数:大阪に1店舗
★コーヒーの価格:420円
★喫煙席:なし
★WiFi環境・電源:なし
★サブスク:カフェラテ、コーヒーの2種類

ALL DAY COFFEEは、2019年9月からサブスクリプションサービスをスタートさせました。

月額3500円(税込)で1か月に25杯もコーヒーが飲めます。コーヒーは、1杯約400円程度の価格帯ですが、サブスクリプションサービスを利用すればお得に楽しむことが可能です。

また、カフェラテは、1杯450円ですが、月額4500円(税込)で1か月に25杯まで飲むことができます。

コーヒーだけでなく、カフェラテのサブスクリプションサービスがあるのもALL DAY COFFEEの魅力です。

ALL DAY COFFEEサービスを見てみる

コーヒー サブスクサービス紹介

カフェのサブスクリプションに限らず、コーヒー豆を定期的に届けてくれるサービスも存在します。

コーヒーは好きだけどなかなか時間が取れなくて・・という方にもぴったりのサービスです。

POST COFFEE(ポストコーヒー)

POST COFFEE(ポストコーヒー)

続けて紹介する「POST COFFEE」も飲んだ後にフィードバックをしていくことで自分好みのコーヒーが最適化されていくサービスです。

10個の質問を答えるコーヒー診断を実施するだけで自分にあったコーヒーが、毎月ポストに届けられます。

全て送料無料で月額1598円(税込)のプランから2462円(税込)のプランまで、コーヒーの種別や量によってプランを選択することが可能で、無料で実施できる「コーヒー診断」により約15万通りの組み合わせの中から、最適なコーヒーを選択してくれるサービスも提供されています。

PostCoffee_コーヒー診断

更に届くコーヒーもファスナー袋入りで保管しやすい形になっており、QRコードから豆の情報にアクセスすることが出来ます。

日本に限らず、世界各地の高品質なコーヒーのみを厳選し、20以上の農園による150種類の豊富なラインナップが提供されており、品質面でも評判の高いサービスです。(2022年2月時点)

メディアにも多数紹介されており、初心者から上級者までおすすめできるコーヒーの定期宅配サービスとなっています。

POST COFFEEを見てみる

SLURP(スラープ)

slurp

SLURP(スラープ)はフィンランド発のコーヒーサブスクリプションサービスで、日本国内からでも利用可能で、送料込みで1950円(200g)となります。

焙煎された後にSLURPが独自に開発した特注バッグにパッキングされる仕組みになっており、新鮮な状態でお家や職場に届けられます。

また毎回違う焙煎家が個々の好みにあったコーヒーをセレクトして届けてくれる仕組みのため、新しいコーヒーとの出会いや普段とは違ったコーヒーを毎月楽しむことが出来ます。

SLURPでもコーヒー診断を実施しており、好みのフレーバーやいつもの淹れ方など、いくつかの回答をすることで最適なコーヒーをセレクトしてくれます。

SLURP_コーヒー診断

他サービスと比べても、選べるコーヒーの種類がとても豊富で、日本ではなかなか出逢うことのないオリジナリティあふれたコーヒーが揃っていることが特徴です。

日本でも利用者が増加しているSLURP、気になる方は以下サイトをチェックしてみてください。

SLURPを見てみる

TAILORED CAFE online store(テイラードカフェオンラインストア)

TAILORED CAFE online store

TAILORED CAFE online storeもPOST COFFEEと同じく、無料で実施できる1分程度のコーヒー診断から自分に合うコーヒーが見つかるサービスです。

自分に合ってるコーヒーを探すところからはじめたい人には最適のサービスで、販売している12種類の豆はすべて「スペシャルティコーヒー」で品質にこだわっているサービスでもあります。

豆だけではなく、粉やコーヒーバッグと様々な形態もコーヒー診断後に選択できるため、まずはコーヒーバッグ等、気軽に始めたい人にも向いています。

送料込みで2160円(税込)~選択する形態によって価格帯が変わります。毎月ポストに投函される形で届くので、受け取りもカンタンです。

気になる方は以下よりコーヒー診断からはじめてみるのはいかがでしょうか?

TAILORED CAFEを見てみる

COFFEE DE SAISON

COFFEE DE SAISON_アイキャッチ

コーヒーのサブスクに特価したサービスして提供されているCOFFEE DE SAISONです。

プロが厳選した季節に合わせたコーヒーを毎月お届けするサービスとなっており、新しいコーヒーと出会いたい・届くドキドキ感を味わいたい方におすすめです。

またコーヒーの鮮度にも非常にこだわりを持っており、ドイツ製焙煎機PROBATで焙煎した豆を当日中に粉砕加工、速やかにパッキングから発送まで実施されます。

COFFEE DE SAISON

毎月、季節ごとのおすすめのコーヒーが提供されるため、飽きずに利用を継続することが可能です。

最低利用期間が3ヶ月のため注意は必要ですが、「完全お任せでプロが選ぶブレンドコーヒーを楽しみたい」という方にはオススメできるサービスです。

初回限定で60%OFFで1000円からお試し可能です。

COFFEE DE SAISONを見てみる

ものがたり珈琲

ものがたり珈琲

つづけては一風変わったコーヒーサブスクのものがたり珈琲を紹介します。

これまで紹介してきたサービスとは異なり、毎月2つのコーヒーとセットでオリジナルの短編小説が毎月セットで届く体験型のコーヒー定期便になります。

届く小説の中に登場するコーヒーを愉しみながら、小説を読める「体験型」のユニークなサービスです。

ものがたり珈琲_届く商品

コーヒーは2016年の世界No1バリスタ粕谷 哲さんが監修したオリジナルブレンド、小説も都度24人の作家による描き下ろしの短編小説が届くサービスであり、高品質なコーヒーと小説のペアリングを体験することができます。

料金設定はシンプルで毎月1980円の定期便のみ、コーヒーは豆タイプ・粉タイプ・ドリップバッグタイプから選択することが可能です。

サイト内ではサンプル小説も閲覧可能ですので、気になった方はサイトチェックしてみてください。

ものがたり珈琲を見てみる

COFFEE STYLE My COFFEEお届け便【一時休止中】

2021年12月のお届けから『My COFFEE お届け便』を一時休止中です

COFFEE STYLE My COFFEEお届け便

コーヒーには沢山の産地や種類があり、選びきれない・自分にあうコーヒを見つけたいと考える方も多いと思います。

COFFEE STYLEは自分が飲んだコーヒを感想と一緒にアプリに記録していくだけで自分の嗜好マップを作成することができ、マップから判断されたオススメのコーヒーが定期的に届きます。

コーヒー嗜好マップ

コースも月額税込1058円(5杯分)から、粉コースや豆コースなど自分のライフスタイルに合わせたプランを選択する事が可能です。

スタート時はウェブアンケートに答えて合う豆も届けてもらうか、テイスティングキットから始めることが出来ます。

「選びきれない・自分にあうコーヒを見つけたい」を解決するにはピッタリのサービスです。

COFFEE STYLEを見てみる

期間限定でドトールのサブスクもあり ※期間終了

ドトール

東武鉄道で、東武スカイツリーライン 北千住駅と新越谷駅構内での限定ではありますが、ドトールコーヒーショップでのサブスクも展開されています。

対象店舗にてPASMOなどの交通系ICカードを登録すると、月額3500円でMサイズのホットコーヒーを1日1杯まで(最大31杯)提供されるサービスになります。

2022年1月14日から3月15日までという期間限定で開催されたサービスであり、全国展開を期待したいサービスの1つです。

カフェのサブスクサービスまとめ

今回はサブスクリプションサービスを提供しているカフェとコーヒー宅配のサブスクサービスをそれぞれご紹介しました。

コーヒーが好きな方、コーヒーが飲めないけどカフェラテは好きな方、いろんなドリンクを試したい方、それぞれご自分に合ったサブスクリプションサービスを利用してみてください。

サブスクリプションサービスを提供しているカフェは、どんどん増えてきているため今後も増えることが期待されます。皆さんも、サブスクリプションサービスを提供しているカフェを利用して、お買い得にカフェを利用しましょう。

またカフェサービス以外のサブスクリプションサービスが気になった方には以下記事もお勧めです。

-サブスクリプション
-,

© 2022 Moment Tech