サブスクリプション

【2021年度】 アプリで使える食事系のサブスクリプションサービス紹介 | 各サービス徹底比較

アプリで提供されているサブスクリプション(サブスク)サービスも続々と増えており、利用者から見てもアプリを起動してパスを提示できる・対象店舗を検索できる・支払いをアプリの機能を使って完結できるなど様々なメリットがあります。

この記事では現時点でアプリで正式展開されている飲食系のサービスを8選紹介します。

いずれもアプリ完結しており提供エリアなどは気を付ける必要がありますが、上手く利用することで様々なメリットがありますので紹介していきます。

アプリで使える食事系のサブスクサービスがお勧めな理由

月額定額サービスとしては動画見放題や音楽聞き放題のサービスが主流で馴染みがありますが、2019年頃から飲食系のサブスクリプションサービスが一気に増え始めています。

いずれも月額定額料金で食べ飲み放題や1日1回無料など、定期的に行くお店の場合は購入金額より遥かにお得になるケースも多いです。

またサービスを通してお店を知るきっかけになったり、お店選びの幅が増える点も飲食系のサブスクリプションサービスの嬉しいポイントの一つです。

この記事では手軽に使えてショップ検索もできるアプリを紹介します。

普段行くお店が含まれていたり活動圏内にあるかチェックしてみてください。

ちなみにフードロス関連のサービスがいくつかありますが、フードロスは閉店時間や賞味期限を考慮して、まだ食べられるけど捨てないと・・という食材を救う考え方です。

安全でおいしい料理が提供されるため安心です。

またサブスクリプションサービス自体について詳しく知りたい方は以下記事も参考にしてみてください。

サブスクリプションとは?定額性やリースの違いやメリット・デメリット紹介

おすすめのサブスク食事系アプリ紹介

POTLUCK(ポットラック)

POTLUCK(ポットラック)
こんな人にオススメ
  • 同じお店ばかりではなく色々なお店を体験してみたい!
  • 店内ではなくてテイクアウトできるサービスを探している
  • 外の食事代を節約したい!
  • コンビニばかりではなく手作り料理をなるべく安価に購入したい

料金プランは以下3つが提供されており、平日毎日1食プランの場合は1食539円(税込)で手作りランチや夜ごごはんの持ち帰りができるPOT LUCKです。

プランも複数展開されており、環境や利用頻度によって選択することも可能です。

  • 3食トライアル:1食/319円(税込) ※トライアル終了後に12食プランに更新
  • 12食プラン:1食/649円(税込) ※30日間
  • 平日毎日1食プラン:1日/539円(税込) ※土日を除く昼or夜1回ご利用可能
  • 3食買い切りプラン:1食/715円(税込) ※無期限

「コンビニ弁当もいいけど、手作りの料理が食べたい」と思っている方にはおすすめのサービスです。

テイクアウト型なのでランチ難民になるリスクもなく、オフィスに持ち帰ってゆっくり食べられるのも魅力となっています。

またテイクアウト式というとお弁当のようなメニューを想像されるかもしれませんが、POT LUCKは一般の飲食店が持ち帰りメニューを出しているので、通常のお弁当よりさまざまなジャンルを楽しむことができます。

関東を中心に対応可能エリアが広がっていることから、これからより多くのお店の参入が期待されています。 元々テイクアウトを実施していないお店にも広がっており、対象店舗にも注目です。

アプリを利用することでマップから対象店舗を検索したり、メニューの閲覧、注文が可能となっています。

POTLUCK

POTLUCK

RYM & CO., K.K.無料posted withアプリーチ

ランチ系はサブスクリプションの中でも人気の高いジャンルでPOTLUCK以外にも様々なサービスが展開されています。

金の蔵公式アプリ

金の蔵公式アプリ
こんな人にオススメ
  • 食べるより飲むほうが好き
  • 飲む量や回数が多く節約したい
  • 週1以上はアルコールを飲んでおり、一回の飲む量も多い
  • 活動範囲に金の蔵店舗がある

続けてはアルコールです。金の蔵では対象外店舗を除く全店舗で月額4000円(税込)で1日1回飲み放題となるサブスクリプションサービスを提供しています。

通常1回1800円の飲み放題プランのため、3回以上行くと実質元が取れる計算になります。

アプリで定期券を購入しお店で提示することで飲み放題サービスが受けられる仕組みです。私も去年の夏頃に加入して継続しているサービスです。

飲み放題プラン以外にも、添付検索の機能や会員になっていると “誕生月に歳の数だけ唐揚げプレゼント”などのお得なクーポン配信やお通し代無料などのサービスもあります

飲むのが好き、自宅や職場近辺に金の蔵があればお勧めしたいアプリです。

ちなみに同一店舗1日1回制限はありますが、別店舗だと同日でも使えるという破格の性能です。

金の蔵 公式アプリ

金の蔵 公式アプリ

ERABO LLC.無料posted withアプリーチ

GUBIT(ぐびっと)

GUBIT(ぐびっと)
こんな人にオススメ
  • 食べるより飲むほうが好き
  • 週1以上はアルコールを飲んでいる
  • 飲む量や回数が多く節約したい
  • 店舗を限定せずに色々な店舗を回ってみたい

こちらもアルコールのサブスクリプションサービスです。月額1078円(税込)で500を超える店舗で1日1回利用可能なアプリです。

店舗を選んだ後にドリンクを選択し店舗で提示する仕組みです。月額1078円(税込)と価格帯も安いため3日以上行けばほぼ元が取れます。

ただしお店によってはチャージ料やお通し代がかかるところもあるため注意です。

店舗数は多いですが、現状首都圏のみのサービス展開となっています。

活動範囲内で日頃飲むことが多いのであればほぼ元が取れますし、金の蔵アプリと違って様々なお店が対象なので、色々な店舗に行ってみたい方にもお勧めです。

GUBIT - ぐびっと!

GUBIT - ぐびっと!

GUBIT, Inc.無料posted withアプリーチ

HIDEOUT CLUB(ハイドアウトクラブ)

こんな人にオススメ
  • 食べるより飲むほうが好き
  • ウイスキーやBARが好き
  • 店舗を限定せずに色々な店舗を回ってみたい

前に紹介した2つと異なり、BARやウイスキーに特化した飲み放題サブスクリプションサービスです。

元々はBAR検索や店舗メモシェアサービスのアプリで、BAR好きな方には定額サービスに加入しなくても利用メリットがあるアプリになっています。

こちらのサービスは月1500円(税込)で1日1回ドリンクが飲めるサービスです。ウイスキー特化しているので好きな方は是非

HIDEOUT CLUB(ハイドアウトクラブ)

HIDEOUT CLUB(ハイドアウトクラブ)

株式会社ハイドアウトクラブ無料posted withアプリーチ

こちらもお勧め→TABETTE

TABETTEというアプリもフードロスの観点から生まれたサービスですが、定額ではなく特別価格で買い取りするサービスであり多少の違いがあります。

TABETE

TABETE

CoCooking co., Ltd.無料posted withアプリーチ

FOOD PASSPORT(フードパスポート)

FOOD PASSPORTは2020/4/30サービス停止中です。再開時期未定

こんな人にオススメ
  • 食品ロス削減の意識が高い、協力したい!
  • 関西、関東に在住している。
  • 同じお店ばかりではなく色々なお店を体験してみたい!
  • サブスクリプション興味があるから一度安く体験してみたい!
  • 飲むより食べるほうが好き!

FOOD PASSPORTに加盟している1,000店舗以上の飲食店で利用可能、月額980円(税込)で1日1回月に10回まで利用可能という飲食系サブスクリプションアプリの先駆けです。

特定のお店だけではなく、様々なお店が対象になっているのが特徴です。関西を中心に展開してきたこともあり、まだまだ関東のお店は少ない印象を受けます。

元々のコンセプトとしてフードロスを無くすために始まったサービスでWBSや報道ステーションでも取り上げられています。

対象のお店はアプリからGPSで探せるため便利です。複数のお店が対象になっている食べる系のアプリはまだまだ少ないので興味がある方は要チェックです。

フードパスポート-飲食店のおまかせメニューをシェアリング

フードパスポート-飲食店のおまかせメニューをシェアリング

株式会社REARS無料posted withアプリーチ

Reduce Go(リデュースゴー)

Reduce Goは2021/1にサービス終了しました

Reduce Go(リデュースゴー)
こんな人にオススメ
  • 食品ロス削減の意識が高い、協力したい!
  • 食材をもらって料理に使いたい
  • 関西、関東に在住している。
  • 同じお店ばかりではなく色々なお店を体験してみたい!
  • 飲むより食べるほうが好き!
  • 仕事などで広い範囲で動くほうだ

FOOD PASSPORTとおススメポイントがかなり似通っているのですが、違いとしては以下になります。

 FOOD PASSPORTReduce Go
月額料金980円/月1980円/月
利用回数月10回まで毎日2回まで
店舗数約1000店舗約200店舗
地区関東、関西関東、名古屋
食事方式店舗テイクアウト

お弁当やパンなどをもらうことも出来るため、きっちり使っていけばすぐに元が取れるサービスになっています。

まだまだ関東でも対象店舗が多いとは言えない状況ではあるので、まずは行動範囲と重なっているかを確認して利用検討してみるのが良いでしょう。

アプリで利用できる食事系のサブスクサービス まとめ

今回の記事では飲食かつアプリで利用できるサービスに絞って紹介しました。

アプリの場合は店舗検索が機能についていることも多く、クーポン提示も楽でサブスクリプションサービスとの親和性が高いと感じました。

まだまだ首都圏に集中している印象を受けますが、月額1000円弱からサービス展開されていますので、普段の生活スタイルに当てはめてみて元が取れそうであれば検討してみてください。

またアプリに限らずカフェのサービス全般を探している方はこちらもお勧めです。

サブスクリプション カフェ/コーヒー月額定額サービス比較 | 特徴や選び方を解説




-サブスクリプション
-,

© 2021 Moment Tech