サブスクリプション

【2020年度】絵本の定期購読 サブスクリプションサービス徹底比較 | 各サービスの特徴やお勧め紹介

海外では既に一般的になっている定額料金でサービスが使い放題となるサブスクリプションモデルについて、この記事では絵本の定額サービスについて紹介していきます。

サブスクリプションサービスについて知りたい方は以下記事がお勧めです。

サブスクリプションとは?定額性やリースの違いやメリット・デメリット紹介

絵本の定額サービスは大きく2パターンあり、毎月サービス側でセレクトした絵本を送ってもらうサービスとアプリで読み放題のサービスです。

現時点で日本で提供されている定額サービスのリストになります。

サービス名運営会社月額料金(税込)サービス種類
絵本クラブEhon navi毎月異なる毎月お届け
ワールドライブラリーパーソナルワールドライブラリー1300円毎月お届け
こどものともこどものとも約590円
(送料込み)
毎月お届け
絵本の本棚絵本の本棚毎月異なる毎月お届け
絵本ナビプレミアム
Ehon navi396円アプリ読み放題
森のえほん館I-FREEL SMILES360円アプリ読み放題
PIBOPIBO480円アプリ読み放題

※いずれも2020年2月時点情報です。最新の状況は各サービスサイトを確認してください。

それぞれのサービスについて特徴を紹介していきます。

絵本のサブスクリプションサービスがおすすめな理由

絵本のサブスクリプションサービスがおすすめな理由

まず絵本の効果としては以下の効果が期待できると言われています。

  • 語彙力を伸ばすことに繋がる
  • 感性や感情・想像力が豊かになる
  • 親子のコミュニケーションのきっかけになる
  • 本が好きになり国語力を伸ばすことに繋がる

いずれも未来に向けて幼少期には欠かせない効果ですよね。

サブスクリプションの特徴は大きく以下2点があり、いずれも絵本の効果に大きく寄与する内容となっています。

①書店で販売している本以外にも多くの絵本を読むことができる
②サービスによってはプロの選定による本が届く

どうしても親や子供が選ぶことで絵本のジャンルが偏ったり、同じ本ばかりを読んでしまうため効果が得られづらいです。

また年齢別に最適な本を選ぶのも難しく、買っても子供が好きになれなかった・思ったように効果が得られなかったという経験をした方も多いと思います。

上記により絵本の定期配送によるサブスクリプションサービスは非常に相性がよいジャンルだと考えています。個人的に一番利用してよかったポイントは絵本を読み聞かせする習慣ができることです。

絵本の効果を最大限得るためにも、この後から紹介するサブスクリプションサービスをぜひ検討してみてください。

絵本の定期購読 サブスクリプションサービス徹底比較

絵本クラブ(毎月お届け)

絵本クラブ

まずは定期的に届くサービスから絵本ナビが運営する定期的に配送されるサービスとなる絵本クラブの紹介です。

セレクトされる本によって毎月や年払いの料金が異なってきますが、幅広い絵本リストの中から毎日2,3冊が送付されます。

利用者が多いEhon Naviのデータ × 選書のプロが様々な作品から選定した絵本が届く点は非常に魅力的ですね。

他のサービスよりも料金設定は多少高めになっていますが、上記のメリットを受けて絵本の良さを最大限生かしたい方にはおススメです。

おすすめポイント
  • 1000万人が利用する日本最大の絵本サービスであるEhon naviによるお届けサービス
  • 年齢を選択するだけで膨大な数の絵本の中から最適な本をセレクトして配送してくれる
  • 選書のプロが偏らないようにバランスよく選定してくれる
  • 既に持っている場合は変更可能
  • 読み終わった本の引き取り保証あり。ポイントバックで次の絵本を購入できる
  • 大人向けのコースあり。パパ向けコースなどラインナップが充実

ワールドライブラリーパーソナル (毎月お届け)

ワールドライブラリーパーソナル

次に定期配送サービスで紹介するのはワールドライブラリーパーソナルです。

その名の通り日本に限らず各国の絵本が対象で、様々な国の文化や考え方に絵本を通じて触れることができるのが特徴です。

こういった街の書店では出会えないような絵本に出会えるのもサブスクリプションサービスと特徴ですね。

仕掛け絵本も届くため好奇心の強いお子さんには更に感受性を伸ばすことにも繋がります。絵本クラブとは別の視点でサブスクリプションとしてお勧めのサービスです。

おすすめポイント
  • 名前の通り30か国以上の幅広い国の絵本を日本語翻訳して届けてくれる
  • 選書のプロが偏らないようにバランスよく選定してくれる
  • 月額1000円(税別)+送料200円で1冊と固定のため分かりやすい
  • 普通の絵本だけではなく仕掛け絵本も対象。値段は変わらず
  • 1000円以上の本も対象で書店等で購入するより安価で手に入れることができる
  • 対象月齢が1歳3か月から7歳までと幅広く長く付き合うことが可能

こどものとも(毎月お届け)

「こどものとも」は福音館書店が提供する絵本の定期配送サービスです。

低価格から始めることができ今後配送されるラインナップの確認も出来るため始めやすく安心感があります。

サービスとしては福音館書店の新刊に限定されてしまうため、他のサービスとは違って幅広い絵本の出会いがない点は多少デメリットとなる部分です。

ただ料金設定も分かりやすく、通常の生活にワンポイント加える使い方ができる点は嬉しいポイントです。

おすすめポイント
  • 「ぐりとぐら」などロングセラー絵本を生み出してきた福音館書店のサービス
  • 毎月440円+送料150円(多少前後)で1冊と低価格から始めることが出来る
  • 年代やテーマ別で様々なプランが用意されている
  • 配送されるラインナップを確認することが可能

絵本の本棚(毎月お届け)

毎月お届けサービスの最後は、 40年以上の実績がある老舗のクレヨンハウスが提供している「絵本の本棚」です。

おススメポイントに書いている通り、様々なコースがあるのが特徴で英語の絵本などテーマを絞って加入することが出来ます。

英語コースの上級レベルは中学卒業程度の英語力が必要となってくることから、早くに英語から触れさせるには良いサービスです。

ただ毎月の送料がサービス料とは別にプラス390円と高いことがデメリットで、他のサービスと比較すると若干費用に対するサービスは劣る印象です。

おすすめポイント
  • 季節や子どもの年齢に沿った絵本・児童書をバランスよく選書してくれる
  • 6年生まで年代別でコースが用意されている
  • 大人用やユーモア絵本・英語コースなど様々なコースが用意されている

絵本ナビプレミアム( アプリ )

絵本ナビプレミアムは先ほど紹介した絵本ナビのアプリ読み放題版となります。

おすすめポイント
  • 市販絵本の読み放題アプリ
  • NTTドコモの「スゴ得コンテンツ」からでも利用可能
  • 250冊以上が読み放題対象
  • 原作絵本を再現した絵本ムービーが見放題
  • 世界の歴史、日本の伝記、世界の伝記など、市販の学習まんが数十冊が読み放題
  • 「なぞなぞ本」の電子書籍が読み放題
  • 絵本購入時の代金引換払いの手数料無料に

上で紹介した特典以外にも 毎月400円弱で数々の特典が受けられます。絵本以外にも世界の歴史まんがや、なぞなぞ本なども対象になっておりお買い得感があります。

興味がある方は以下ボタンよりプレミアム加入による特典内容を確認してみてください。

森のえほん館(アプリ)

続けてはアプリの定額サービスである森のえほん館です。本の種類が多いことや色々細かい便利機能があるため使いやすいです。

アプリの中では機能が豊富で使いやすいです。 特に朗読モードがお勧めで、夜暗い部屋での寝かしつけにも使えることが嬉しいです。

お試し期間もあるので、まずは試してみて利用検討することも可能です。

おすすめポイント
  • 500冊以上の絵本が定額で利用可能
  • 各作品にプロの声優による朗読機能がついている。読み聞かせ機能もあり
  • 朗読機能があるため読書に馴染みのない子供をひきつけることも可能
  • 読み慣れた絵本の英語バージョンもあり、ネイティブな発音での読み上げ機能もある
  • 音楽入りで読み上げ機能があるなど、子供を喜ばせる工夫がされている
  • ちびまる子ちゃんなど子供に馴染みのある作品も豊富
  • アラーム設定があり使いすぎを防止することが出来る
  • ブルーライトOn/Off機能があり寝る前の読み聞かせにも使える
  • ダウンロード機能があり、ネットワークに接続しなくても読むことが可能
howto10
森のえほん館◆絵本の読み聞かせアプリ

森のえほん館◆絵本の読み聞かせアプリ

I-FREEK INC.無料posted withアプリーチ

また森のえほん館を提供しているアイフリークモバイルは「ポポキッズ」というyoutubeチャンネルも運営しています。

アプリで提供されている絵本コンテンツを改編し、YouTube上で動画として配信もされています。こちらにも絵本の読み聞かせ動画が沢山ありますので、気になる方はチェックしてみてください。

PIBO( アプリ )

こちらのアプリの定額読み放題であるPIBOというサービスです。

PIBOの特徴は1日3回までは無料で利用することができるため、頻繁に利用しない方であれば課金をせずに楽しむことが出来ます。

おすすめポイント
  • プロの絵本作家100名以上が手がけるオリジナル絵本あり
  • 年齢別に適した絵本が絞り込める機能があり本を選びやすい
  • プロの声優による朗読機能あり
  • ダウンロード機能があり、ネットワークに接続しなくても読むことが可能
  • 1日3回までなら無料で読むことが出来る
  • 世界の名作童話・昔話や日本昔話など定番の絵本も豊富
絵本が読み放題!知育アプリPIBO 子供向け読み聞かせ

絵本が読み放題!知育アプリPIBO 子供向け読み聞かせ

EVER SENSE, INC.無料posted withアプリーチ

絵本の定期購読サービス まとめ

この記事では毎月配送サービスとアプリサービスの計5サービスを紹介しました。

いずれもサービス毎に機能や特色が異なるため、本記事を参考に合うサービスが見つかると嬉しいです。

また絵本と同じメリットを受けることが出来る定額制の知育玩具サービスもまとめています。こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

【2020年度】月額定額 知育玩具サービス徹底比較 | おすすめの知育玩具サービスは?

-サブスクリプション
-,

Copyright© Moment Tech , 2020 All Rights Reserved.